\小分けで便利/1回分ずつ使える亜麻仁油とえごま油をご紹介【商品】

  • 亜麻仁油を買ってみたけど、一人暮らしだから使い切れるか心配…
  • つい飲み忘れる日もあって、余らせてしまう…
  • 1ヶ月以内で使い切ってはいるけど、新鮮さがちょっと…

…そんなあなたへ。

亜麻仁油、えごま油といった、今をときめく「健康油」の寿命は短い!

酸化しやすいので、封を開けたら原則「1ヶ月以内」で使い切るのがいいと言われています。

でも↑の方々のように、それが難しい人も結構いるんですよね。

そこでおすすめしたいのが、「1回分ずつが小分けになっている」ミニパックの商品です!

スポンサーリンク

小分けだからこそのメリットとは?

亜麻仁油、えごま油が小分けになっていたら、何がどう良いのか?ザッとあげただけでも…

  • 旅行先でも摂れるから毎日の習慣を崩さない
  • 酸化していない、いつでもフレッシュな油が摂れる
  • 早く使わなきゃ!と焦らなくていい
  • 1回分に分けてあるから量を計る手間なし
  • 毎日のランチのサラダのお供に
  • 個包装だから使ったらそのままポイッ

このようなメリットがあります。

ボトルや瓶のままの油をそのまま持ち歩くのは無理ですが、バッグにも楽々入る小っちゃいミニパックだからどこでも使えて便利。

また、油…ということもあり、ボトルだと注ぎ口がベタベタになって大変ですが、個包装タイプは使ったらそのまま捨てられるので手を汚すこともありません。

空気に触れていないので、酸化の心配が少ないのも嬉しいですね^^

ただ1つだけデメリットをあげるなら、通常よりも「割高」なところでしょうか。。

…それはどうしても仕方ないですよね^^;小分けにすることで、手間もコストもかかってしまうので。

しかし、レビューを見ても分かるのですが、そのデメリットを上回る(上記にあげた)メリットを皆さん感じているようです^^

普段は容量の多いものを使って、必要なときに小分けタイプを使う…と、上手に使い分けている人もいます。

小分けで売ってる亜麻仁油とえごま油商品

ここでは、亜麻仁油やえごま油が使いやすい「小分けタイプ」で販売されている商品をご紹介します。

※2017年8月現在までに、amazon、楽天で検索にヒットしたもの
※値段はamazonでのもの

日本製粉 アマニ油 ミニパック 5g×30袋

原産国はカナダで、お値段は1,700円です。

コールドプレス製法(低温圧搾法)で抽出しており、大手メーカーのニップンさんなので安心感があります。

ほかにも0.5g増量された5.5gタイプも有り。(分ける必要あったのかな…笑)

こちらは1,900円+送料。

太田油脂 毎日えごまオイル 3g×30袋

お値段は1,550円。

原産国は中国で、最終加工は日本。「中国産」なのでちょっと心配…と思いきや、「自社一貫生産で品質管理はしっかり」とアピールされています。

この点は個々の判断におまかせします^^;

溶剤などを使わず、昔ながらの圧搾製法で絞っています。

3gなのでちょっと少なめかな…個人的に1日5gくらいは摂りたいところです。

レッドスプーン 純粋生えごま油 5ml×20袋

お値段は2,139円+送料。

原料~製造加工まで全て韓国で行っています。

低温圧搾&一番搾り(エキストラバージン)…と製法にこだわり有り。

パッケージデザインが他の商品とは一線を画している感じで、黒を基調としていてとてもお洒落。(外国産だからかな?)

あと、20袋なので1ヶ月分はありません。注意!

朝日 持ち運びに便利 えごま油 3g×30袋

お値段は1,058円。

ものまねメイクで知られる「ざわちんさん」が商品をPRされていることで有名。

中国産原料を日本で製造加工しています。農薬検査などはしっかりされているそうです。低温圧搾一番搾り。

3gと少なめ。味と匂いに少し癖があるとの声。

朝日 アマニ油スティック 3g×30袋

お値段は1,445円。

↑のえごま油と同じ朝日から販売。

調べても原産国が分かりませんでした…。商品ページの「国内で最終加工~」の文面から察するに、原料は輸入ものなのかな、と。

溶剤は使っておらず、低温圧搾法で搾油。量は3gとちょっと少なめです。

和田又 えごまオイル 1.8g×10包入り

原産国は韓国。

10包入りでお値段は500円。(メール便で送料込み)

1包に1.8gしか入っていないので注意です。

和田又…って聞かない名前だったので、調べたら「和菓子」を販売している会社でした。

「低温圧搾」の文字は無かったのですが、焙煎していないえごまから時間をかけてじっくり絞っている、とのこと。

レビューが少ないから買いづらいかも…(消費者目線で)

LS食用えごまオイル 2.7g×30袋入り

原産国は韓国。お値段は1,300円くらい。ポスト投函。

調べてもあまりヒットせず…。amazonには取り扱いがなく、楽天のみです。

メーカー品なのかすら分かりませんでしたが、「韓国食品」と書かれていました。(パッケージは日本語です)

低温圧搾などの説明も無いので品質がちょっと心配(-_-;)

「小分けタイプ」購入前の注意点

今回ご紹介した商品についてですが…

原産国や抽出方法など、商品ページから分かることはなるべく記載しましたが、中には外国のものなどよく分からないメーカーもあるので(汗)購入の際は注意してください。

また「オメガ3の油」は熱に弱いため、個人的には「配達方法」も気になるところです。

今回ご紹介した「小分けタイプ」の商品は、宅配便かメール便などのポスト投函か…のどちらかですが、ぶっちゃけどちらも安全ではないですね(;´Д`)

ずばり、安全なのは「クール便」私が愛用している亜麻仁油もいつもクール便でひんやり状態で届けてもらっています。

それだけ健康的な油はデリケートなものです。でもそうなると…?

その小分けになった油を持ち歩くときはどうする?なんて疑問も湧いちゃいますよね^^;(保存も「常温保存」みたいだし…)

理想は「携帯するときもクール状態で!」…難しいですかね?

まぁ気にするとキリがありませんが、一応↑の諸々の点を頭に入れてもらって、購入を検討してみて欲しいなと思います。

まとめ

さまざまなメリットがある「小分けタイプ」の亜麻仁油やえごま油をご紹介しました。

小分けのメリットを簡単に3つにまとめると…

  • どこでも摂れる!
  • 酸化してないから新鮮!
  • 色々な手間がなくて楽!

こんな感じかなと^^

注意点も色々書きましたが、人によっては小分けタイプが最適な場合も多いので、ぜひ試しに一度使ってみてください。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。