あの人臭い…と思われないための体臭ケア。DHA・EPAで予防できる?

日本人は体臭に敏感な人が多いそうですね。あなたはいかがでしょうか?たしかに自分から不快な臭いが出ていて、それで他人が不快に感じていたとしたら嫌ですよね。

一度でも「あの人臭い」と思われてしまったら最後、なかなか負のイメージって消すことが出来ません。だからこそ日頃から体臭ケアには気を付けておきたいところ。

そんな中、「体臭にDHAが良い」という噂を耳にしました。実際のところ、どうなのでしょうか…?

スポンサーリンク

6つの体臭と脂質の関係

体臭と一口に言っても臭いの系統や、臭いを感じる場所はさまざまです。一般的には体臭には「加齢臭・汗の臭い・足の臭い・頭皮の臭い・口臭・ミドル臭」の6つがあると言われています。

何というか…こう羅列したものを見ると圧巻ですね(;・∀・)そして多くの方が1つではなく2つ、3つ…とさまざまな体臭に悩まされているのではないかな…と思ったりします。

とはいえ一般的に「体臭」と言うと、上記の6つの中から「足の臭い」と「口臭」を除いたものが該当する気が個人的にします。

口臭は喋らなければ、足の臭いは靴を脱がなければそれほど気にならない感じがしますが、体臭と言うと何もしていなくてもむわぁ~っと臭ってくるイメージです。

そしてそんな体臭の多くは体内の「脂質」が関係していると言われています。

よく「肉ばかり食べていると体が臭くなる」と聞きますよね。それはやはり、肉には脂肪分が多いから…というのも大きな理由の1つです。(あとはたんぱく質も体臭に深く関わっています)

そこで「代わりに魚を食べましょう」と言われる方もいますが、一方違う意見では「魚もたんぱく質が豊富だし、種類によっては脂が多いものもあるから結局は肉と同じ」とする声もあります。

個人的にはやっぱり魚よりも肉のほうが臭いが強くなりそうな気がするのですが、どうなんでしょう…?

…とその話はとりあえず置いておいて。

「じゃあ魚も体臭に良くないんだ」と決めつけるのはちょっと待って欲しいんです。魚そのものの是非は正直分かりませんが、魚油の成分であるDHAやEPA(オメガ3)は体臭ケアに効果を期待することができるようです。

その理由を3つにまとめてみました。

スポンサーリンク

DHA・EPAが体臭に良いかもしれない3つの理由

加齢臭の原因「ノネナール」の発生を抑える

さまざまなタイプの中でも40代以降の中高年に多い体臭が「加齢臭」です。加齢臭の原因は「ノネナール」という物質であると言われています。

このノネナールは加齢につれ、また体内に余計な脂肪が多いと増えてしまうそうです。そして多くの方がその危険性を認識している「活性酸素」が細胞を攻撃する過程でも作られてしまうそう。

そこでDHAやEPAなどのオメガ3脂肪酸!

オメガ3は体内で活性酸素が細胞に悪さをするのを抑えてくれる働きがあります。後述しますが、脂肪の溜めすぎにも効果的なので、さまざまなアプローチでノネナールの発生を抑えてくれるんですね。

他の体臭と比べると「年を取ればどうしようもない…」と思ってしまいがちな加齢臭でも、諦めるのはまだ早い!かもしれませんよ。

体臭の原因である脂質=中性脂肪を減らす

「体臭は体内の脂質に深く関係している」と書きましたね。

酸化した脂質は体臭の大きな原因となってしまいます。固形の脂でも液体の油でも、酸化してしまったものは何とも言えない臭いを発していることからも何となくそれが分かりますよね。

ですので「酸化した脂質はなるべく摂らない」というように、その“質”に気をつけるのはもちろん“量”にも注意が必要です。

肉食に偏った食事、加工食品だけで済ませる…などの食生活から、現代人は必要以上に脂質を摂りすぎてしまっているので、体内には体臭の原因である脂肪がたくさん溜まっている状態。

その改善が期待できるのが、中性脂肪を減らす効果が認められているDHA、EPAです。過剰な脂肪摂取を控えるのに加えて、DHA・EPAを摂るように心掛けることが効果的な体臭ケアに繋がります。

血液中に体臭の原因物質が滞るのを改善

やはり体臭ケアには体内に不要なものを「溜め込みすぎない」ということが大事です。

先に書いたことと多少被っていますが、現代人に多い「血液がドロドロ」状態は、体臭の原因になるコレステロールなどの脂質や老廃物がたくさん溜まり滞っている状態。

この状態を改善してくれるのが、血管状態を良くして血液をサラサラにしてくれるDHA・EPA。

不要なものが溜まるのを防いで、巡りが良くなることで代謝機能もアップ。体全体の“正常な巡り”がそのまま理想的な体臭ケアとなります。

まとめ

体臭ケアには日頃摂る「脂質」がとっても重要。もちろん他にもさまざまな要素がありますが、まず改善しやすいのは毎日の食事ですよね。

DHA・EPAを摂ったらすぐに体臭に効果があるか…というとそれは難しいですが、意識して摂ることでだんだんと体質改善することは可能です。

本気で悩んでいてどんな方法も試したい!と思われているなら、まずは食卓に青魚を増やして、必要であればDHA・EPAサプリの利用も検討されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。